【ランドローバー/フリーランダーがウガンダに到着しました】

みなさんこんにちは!

宮崎市の車買取・軽自動車買取 無料WEB査定 (株)GARAGE-Tのaiです。

また台風が近づいてきますね。

昨日は青島でいい波乗らせて頂きました♪

台風前のSWELLが届いてきたかなー位に入れたので、

いつものメンバーたちと楽しくサーフィン出来ました。

 

今日のブログです。

【ランドローバー/フリーランダーがウガンダに到着しました】

こちらの車両はウガンダのバイヤーさんが送ってくれました。

 

 

日本から船積みが役3-4週間かかります。

その後

KENYAのMOMBASA PORTからUGANDAのKAMPALAまでは

現地のエージェントに通関や陸送を頼んだそうです。

船到着後1ヶ月程でお手元に届きました!!

ちなみにウガンダは最近規制が少し変わりつつあります。

これまでは輸出前に日本国内で検査を受けて合格してから輸出していたのですが、

2018年6月1日以降に船積みされる中古車はウガンダ国内での車両検査が必要となります。

こちらの車両はギリギリ日本国内で検査を受けてから輸出しました。

 

また2018年10月1日以降に中古車を輸出する場合は、

製造年月から満15年以内の車両のみが輸入可能となる予定になっているようです。
(ウガンダでの輸入通関の時点で、製造年月から丁度15年以内の車両、製造年月から15年1ヶ月以上経過している車両は輸入不可)

 

中古車輸出を手がけている企業さん等はよくご存知かと思いますが、

輸出入というのは各国規制があり、それがころころと変わりますので、情報を集めるも私達の仕事です。

 

イギリスの四駆老舗ランドローバーが1997年から2014年にかけて製造していたのがこちらのプレミアム・コンパクトフリーランダーです。

オールマイティーな全輪駆動の4WDで、

2003年に顔面をリニューアルしてかっこよくなりましたね!

何と言ってもコンパクトなのが特徴です。

 

ハンドルは右ハンドルのみ国内では流通しています。

 

ラグジュアリーグレードなHSEは、フロントフォグランプ、17インチアルミホイール、

ヒーテッドフロントスクリーン、レザーシート、フロントシートヒーター、

クルーズコントロール、レザーステアリングなど快適装備を持っています。

 

安全装備として、デュアルエアバッグ、

HDC(ヒル・ディセント・コントロール)

4輪それぞれを独立した電子制御トラクションコントロール(ETC)

EBD (4チャンネル・電子制御ブレーキ・ディストリビューション)付ABS

ロードリミッター&プリテンショナー付きシートベルト。

また盗難防止としてイモビライザーを標準で装着しています。

 

そんな高級車スペックのフリーランダーですが、

外車/輸入車には本当によく起こりやすい欠点は…

  1. エンジンチェックランプ点灯
  2. サンルーフ開閉不良
  3. オルタネーター不良
  4. エアサス不良

実際何台もランドローバーは売買させて頂いておりますが、不良が出やすいのも事実です。

でもそんな車両でも今まで家族同然一緒に度してこられた事でしょう。

 

当店ではそんな欠点不良を修理して、海外へ輸出しています!!

 

 

“宮崎でランドローバー/フリーランダー等の中古車買取やWEB査定をお考えのお客様は”

株式会社GARAGE-Tへお見積もり依頼をされて下さいね!!

カンタンWEB車査定はコチラから

無料電話の車査定はフリーダイヤル0120-73-9963まで気軽にお問い合わせ下さい!

 

【☆SUV高額買取☆続出中!!】

トヨタ/ハリアー

トヨタ/RAV4

日産/エクストレイル

スズキ/エスクード

 

 

》ガレージTのホームページへ戻る

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です